update: 2021年12月8日

京都 × アートプロジェクト

きゃらあい/Kyaraai 《同化して生きる》 2020年 72.7×72.7cm Acrylic on canvasyutaokuda 《Abstract Bouquet 211019 (Pastel Pink x Purple)》 2020年 53×45×2cm アクリル絵の具、顔料インク、キャンバスちくわミエル/ Chikuwamiel 《再構築と目覚め》 2020年 45.5×38cm 木製パネル、アクリルガッシュ、ミクストメディア鈴木ひょっとこ/Hyottoko Suzuki 《家電図 ハモンドオルガン》 2021年 50×65.2cm アクリル、キャンバス
 
京都 × アートプロジェクト
 
人気若手アーティストと、京都の宿がタイアップ!
最先端のアートと、京都の歴史という相反した世界。
今回宿泊予約の方限定でアート作品を購入、作品とともに宿泊も可能。
お気に入りのアーティストの作品に囲まれた贅沢な宿泊をあなたに。
 
詳細はこちら
https://kyotoya-alps.net/kaigaten/

きゃらあい、yutaokuda、ちくわミエル、鈴木ひょっとこ


update: 2021年8月19日

名称未設定 1

「ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」コリドーギャラリー 26/27

Corridor Gallery 26/27 「ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」Corridor Gallery 26/27 「ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」南花奈/Kana Minami 《Take Me Somewhere》 2017, 60.6x72.7cm, ink and pencil on paper南花奈/Kana Minami 《花葬(一角獣》 2019, 17×17cm, 銅版画Corridor Gallery 26/27 「ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」Corridor Gallery 26/27 「ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」Corridor Gallery 26/27 「ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」Corridor Gallery 26/27 「ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」

 

汐留のパークホテル東京 26階回廊にて、南花奈の作品6点が常設展示されております。
ご宿泊に関わらずどなたでも無料でご覧いただけますので、ぜひお楽しみください。

 

会場:ART in PARK HOTEL TOKYO
〒105-7227
東京都港区東新橋1丁目7番1号汐留メディアタワー(フロント25F)
TEL : 03-6252-1111(代)

 

https://parkhoteltokyo.com/ja/art-at-park-hotel-tokyo/corridor-gallery/corridor-gallery-26-27/#href6

 

Corridor Gallery 26/27 「ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」

 

パークホテル東京にて、2016年から現代美術のホテル型アートフェア「ART in PARK HOTEL TOKYO」(略称 AiPHT / アイファット)を年に一度開催しております。
国内外の約40ギャラリーが出展しており、ホテル客室を展示空間に仕立て、イチ押しの作品を展示・販売しています。東京以外を拠点とするギャラリーが数多く出展しており、東京ではなかなかご覧いただく機会の少ない作家・作品のプレゼンテーションの場となっております。また出展作品は若手注目作家から、国際的著名作家のバラエティーに富んだ作品群をお楽しみいただけるホテルフェアです。当フェアに参加しているギャラリーの取り扱い作品を通年ご覧いただけるのが、26階、27階の回廊展示「 ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition」となります。いずれも確かな審美眼をもった参加ギャラリーから厳選された作品を展示・販売しております。あなたにとって特別なアート作品との出会いをお楽しみください。

 

Since 2016, Park Hotel Tokyo has hosted “ART in PARK HOTEL TOKYO (AiPHT)”, an annual contemporary art fair held in the hotel.

 

About 40 galleries from Japan and abroad use the hotel’s guest rooms as an exhibition space to display and sell their featured works. Many of the exhibiting galleries are based outside of Tokyo, making it a place to present artists and works that one rarely has opportunities to view in Tokyo. Also, many of the exhibitions are by prominent young artists or renowned international artists, resulting in a group of artworks rich in variety on display at the hotel fair.

 

One can view the artworks carried by the galleries participating in the fair all year round at the “ART in PARK HOTEL TOKYO Exhibition” corridor exhibition on the 26th and 27th floors. All of the works displayed and for sale are carefully selected from the participating galleries whose staff possess a keen sense of aesthetics. Please take this opportunity to enjoy encountering a work of art that is close to your heart.

南花奈


update: 2021年2月25日

南花奈/Kana Minami 《花葬(一角獣》 2019, 17×17cm, ink on paper

TAGBOATにて作品販売中です。

絵画の通信販売サイト《TAGBOAT》にて、MASATAKA CONTEMPORARY取り扱い作家の旧作品を販売しております。ぜひご覧ください。
(名前をクリックすると、各作家のページをご覧頂けます)
 
・南花奈 Kana Minami
 
・宮間夕子 Yuko Miyama
 
・伊東明日香 Asuka Ito
 
・大本幸大 Kota Omoto
 
・根岸美穂 Miho Negishi
 
・藤川さき Saki Fujikawa
 
・東麻奈美 Manami Higashi
 
・八太栄里 Eri Hatta
 
・大橋麻里子 Mariko Ohashi
 
・しもかわしょうこ Shoko Shimokawa
 
・高田茉依 Mai Takada
 
・植田陽貴 Haruki Ueda
 
また、各作家の新作は弊廊にて取り扱っております。
お問い合わせはinfo@masataka-contemporary.comまでお願い致します。